男性芸能人

【顔画像】大倉忠義の父親は鳥貴族社長!母親と離婚し再婚?自宅は豪邸で超金持ちだった!

2022年に広瀬アリスさんとの交際が報じられた、大倉忠義さん。
幅広い世代から人気のある関ジャニ∞のメンバーで、主にドラムを担当しています。
今回は、そんな大倉忠義さんの家族構成や、ご家族について書いていきたいと思います。
https://nyh0312.com/okuratadayoshi-gakureki/

大倉忠義の家族構成まとめ


大倉忠義さんの家族構成は、

  • 父親
  • 母親
  • 弟(2人)

ご両親に男三人兄弟。2人の弟さんは1歳下と5歳下です。
関ジャニ∞では末っ子の大倉忠義さんですが、3人兄弟の長男です。
実家は大阪府東大阪市で東大阪市立荒川小学校に通っていました。
それでは、大倉忠義さんのご家族を一人ずつ詳しく見てみましょう。

大倉忠義の父親は有名チェーン店「鳥貴族」の社長?!


大倉忠義さんのお父さんは「鳥貴族」の創業社長 大倉忠司さんです。
大倉忠義さんは一流上場企業「鳥貴族」の御曹司ということです。
ただ鳥貴族が上場を果したのは2014年のことで、大企業になったのは大倉忠義さんが大人になってからのことで、幼少期は苦労したこともあったそうです。

「実家の店が大きくなったのはここ最近で、なんもボンボンらしい生活はしてない」と話してます。

「∞」に込められた意味とは?


鳥貴族には「∞」が使用されており、永遠のサービス、会社の永遠の繁栄の意味が込められているようです。
関ジャニが結成されるはるか昔から「∞」を使用されています。

ちなみに大倉忠義さんと大倉忠司さんは2人で飲みに行くほど仲良しなんだとか。

次期社長は息子?


「鳥貴族」の跡継ぎは、大倉忠義さんを含め3兄弟から選ぶ予定は無く、社員の中から選ぶことを検討しているそうです。
過去には、一番下の息子から、お父さんの会社に入りたいといわれたことがあるそうです。
その言葉に嬉しさを覚えた反面、心を鬼にして断ったといいます。

「子供たちには自分の好きな道を選んで、自分で夢をつくって追いかけてほしい。そのほうが幸せですから」

あるインタビューで、上記のコメントをされ、優しい父親の一面も見せていました。

親バカ?!

大倉忠司さんは親バカだというエピソードがありました。
大倉忠司さんはTwitterなどのSNSをよく投稿されており、例年大晦日には、関ジャニ∞の紅白歌合戦を見ている写真が投稿されるようです。
自らが「親バカかな?」とコメントしているため、ファンからは「親バカシリーズ」ともいわれています。
毎年恒例の投稿は、多くの関ジャニ∞ファンが楽しみにしているようです。


離婚と再婚の噂は?


大倉忠司さんのには、離婚や再婚の噂があったそうですが、事実ではないようです。
おそらく関ジャニ∞のメンバー丸山隆平さんの父親が再婚した話と混同してしまったようです。




大倉忠義の母親は元美容師?


大倉忠義さんの母親は一般の方で、名前は大倉智子(さとこ)さんです。
元美容師で現在は専業主婦かどうかなどの情報はありませんでした。
大倉忠義ら兄弟は小学校低学年までは母親に髪の毛を切ってもらっていたようで、決まってスポーツ刈りにされていたという微笑ましいエピソードもありました。

両親はおしどり夫婦?!

母親は、父親に甘えるのが定番で、家族旅行に行ったとき、「パパー」と甘えるほど、仲良し夫婦のようです。
一般の方なので写真は出回っていませんが、大倉忠義さんは母親似のようなので、きっと美人な方なんでしょうね。
ちなみに、年齢は父親の大倉忠司さんより年上なんだそうです。

大倉忠義の弟は何をしているの?


大倉忠義さんの2人の弟さんは、1歳下と5歳下で、名前は功次さん(次男)と勇太さん(三男)です。
次男の功次さんはぽっちゃりした体型をしているそうです。
三男の勇太さんの体型はガリガリで、背が高くイケメンらしいです。
また大倉忠義さんと酒癖が似ていて、家族でカラオケに行った時も最後まで2人で大騒ぎしていたそうです。
弟が美容師という情報もありましたが、噂のみなので本当かどうかはわかりませんでした。
ホリ・エージェンシーという芸能プロダクションで、マネージャーをやっている説もありました。向井理さんを担当されているのだとか。
美容師という情報もありましたが、噂のみなので真相は分からず、画像などもありませんでした。




大倉忠義のペット


大倉忠義さんは犬好きなんだとか。
ジョンという名前の犬を飼っているようです。
ちなみに昔はサリーという犬を飼っていたそうです。




まとめ


今回は関ジャニ∞の大倉忠義さんの家族構成や、ご家族について書いてみました。
母親や弟さんのお顔は詳しくは分かりませんでしたが、とても家族仲が良く、微笑ましいご家族でした!
最後まで読んでいただきありがとうございました。