時事

桂田精一社長の嫁は20歳下でデキ婚!子供2人で事故当日に出産していた!

知床観光船の事故で運航会社社長の桂田精一氏が話題になっています。

家族についてですが、どうやら再婚していて子どももいるようです。

今回は桂田精一氏の家族について調べてみました。

桂田精一の家族

引用:Twitter

桂田精一氏は海道斜里郡出身の現在58歳のようです。

父親や兄も経営者裕福な家庭で育ったのではといった話もあります。

桂田精一氏は遊覧船以外にも、5軒の宿泊施設と加工品製造会社、土産物販売店、食堂、道の駅、ネットショップなどを経営する資産家のようですが、近年は新型コロナの影響もあり、多額の借金を抱えているといった噂もあるようです。

そんな桂田精一氏ですが、10年ほど前に離婚しており、現在の妻との間に子どもが2人いるようです。

事件数日前に第二子が生まれ、どうやら会見当日は病院に迎えに行っていたようです。




桂田精一は離婚していた

引用:Twitter

桂田精一氏ですが、10年ほど前に離婚しているようです。

なので2012年頃で桂田精一氏が48歳の頃になります。

お金にだらしなく、それが一因となっていたんだとか。

はたから見ると裕福な印象でしたが、実際はそうではなかった。お金にだらしなく、それが一因で10年ほど前に奥さんと離婚した。

引用:Yahoo!ニュース

前妻との結婚期間子どもがいたかは不明でした。

年齢顔写真なども見つかりませんでした。




桂田精一の嫁と子ども

引用:Twitter

桂田精一氏ですが離婚後2018年の6月再婚しており、翌年の2019年2月に第一子が誕生しています。

引用:広報しゃり

奥さんは社長より20歳くらい若くてね、少し前に出産しているんです。

引用:Yahoo!ニュース

再婚相手の年齢ですが、地元住民の話によると桂田精一氏より20歳ほど若いそうなので30代ということになります。

第一子は桂田精一氏が55歳の時で、現在どもは3歳になるとみられます。

事件の数日前に第二子が誕生していた

桂田精一氏は事件当日会社に不在だったようですが、その理由が「家族の迎えで外出していたため」だとわかりました。

会見の際、事故当時なぜ会社にいなかったのかと聞かれた桂田精一氏は「離れたところに迎えに行かなければならない者がいた」と説明しています。

「病院に行くのは、どうしても、その日に行かなければいけなかったのか? どのようなご用件?」と聞かれると「何だろう…退院をその日にしか出来ない。移動が出来ない」と答えた。その後、病院の所在地は北見市であると明かした。さらに「奥様の出産ですか?」と聞かれると「そうです」と認めた。

引用:Yahoo!ニュース

奥様の出産ですか?」と聞かれると「そうです」と本人も認めています。

事故当日に桂田精一氏と会ったという地元住民もいました。

 事故があった日、たまたま社長と会ってあいさつしたんです。そしたら“今日、退院しました”って嬉しそうにしていて。

引用:Yahoo!ニュース

まだまだ小さいお子さんと生まれたばかりの赤ちゃんがいるんですね。




まとめ

今回は桂田精一氏の家族について調べてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【画像】桂田精一社長の経歴|元陶芸家で年齢や国籍は?父親は元町議会議員!知床半島沖で26人が乗った観光船が遭難した事故が起こりましたが、「カズワン」を運航していたのは知床遊覧船社長の桂田精一氏と言われています...
桂田精一社長の評判は?経営ホテルは4つ!給料未払いや多額の借金も?知床観光船の事故により話題になっているのが知床観光船を運航していた桂田精一社長です。 桂田精一氏ですが、観光船以外にも4軒の宿泊施...

https://saaho.jp/katsuradatetsuzi-keireki/